WordPressの無料テーマの本音を暴露!実際は有料テーマがベスト!

Wordpress

あなたは、Wordpressの【無料テーマ】を使って満足していますか?

WordPressの見た目や機能は、テーマと呼ばれるデザインテンプレートによって決まります。

WordPressのテーマには無料のものと有料のものがありますが、初心者の方の多くは「始めたばかりだから…」と、コストのかからない無料のテーマを選びますよね。

しかし結論をいうと、パソコン・ブログ初心者の方ほど【有料テーマ】を選ぶのがおすすめです。

今回は、Wordpressの有料テーマを使うメリットと、無料テーマの特徴をまとめました。

  • このブログを読んで解決する疑問はコレ!
  1. WordPressの無料テーマを使うメリット
  2. WordPressの無料テーマを使うデメリット
  3. WordPressの有料テーマを使う5つの優位性

WordPressの無料テーマを使うメリット・デメリット

このブログで有料テーマをおすすめする理由がわかりやすいよう、まずは無料テーマのメリットとデメリットについて解説します。

WordPressの無料テーマを使うメリット

WordPressの無料テーマを使うメリットは、何といってもコストがかからないところですよね。

ブログ開設の初期コストを節約できるので、そのぶん、レンタルサーバーやドメインの取得に費用をかけられます。また、好みに合わせてテーマを気軽に乗り換えられるところも無料テーマのメリットといえるでしょう。

WordPressの無料テーマを使うデメリット

WordPressの無料テーマを使う一番のデメリットは、カスタマイズが難しいところなんです。

WordPressはカスタマイズ性が高く、ブログのデザインはもちろん、文字やアイコンの装飾を行ったり、解析ツールを導入したり、表示スピードを高速化したりと、多種多様なアレンジが可能です。

ただこうしたカスタマイズを行うには、PHPやHTMLなどのプログラミング言語に関する知識が必要となります。ネットや書籍を調べれば、基本的な知識を学ぶことはできますが、かなりの時間と労力がかかるでしょう。

もともとWordpressは簡単・手軽にサイトを立ち上げられるところがメリットですので、カスタマイズに手間をかけるのは本末転倒ですね。

また、無理にカスタマイズしようとするとプログラミング言語の記述ミスから、サイトがうまく表示されなくなったり、レイアウトが崩れてしまったりします。

多少の知識がある人なら簡単に対処できますが、パソコン初心者の方は「なぜこうなったのか」「何が原因なのか」を突き止めるまでに時間がかかるでしょう。

ひとつのエラーを処理するのに丸一日かかってしまった…なんてケースもめずらしくありませんので、相当な努力と根気、そしてたっぷりの時間がなければ、初心者がWordpressでイメージ通りのブログを作るのは難しいといえます。

WordPressの有料テーマを使うメリット

WordPressの有料テーマには、無料テーマにはない優位点がたくさんあるんです。

このブログでの結論である「パソコン初心者こそ有料テーマを使うべき理由」を5つご紹介します。

簡単にカスタマイズできる

WordPressの有料テーマは、管理画面の機能が充実しているため、PHPやHTMLなどのプログラミング言語や、デザイン・文字装飾を行うスタイルシート言語「CSS」の知識がなくても、簡単にカスタマイズできます。

専門知識がなくても、直感でブログのデザインやレイアウトをアレンジできるので、パソコン初心者でも短時間でイメージ通りのブログを作れるところが大きな魅力です。

目的・用途に合ったテーマを選べる

有料テーマは無料テーマに比べてデザイン性が高く、ビジネス・ブログなど目的や用途にぴったり合ったテーマを選べます。

どんなコンセプトのブログなのか一目見ただけでわかるので、集客率のアップにつながるのです。

SEO対策に強い

SEOとは「Search Engine Optimization」の略称で、日本語では「検索エンジン最適化」と呼ばれています。

具体的には、Googleなどの検索エンジンからサイトへの訪問者を増やすための工夫のことで、SEO対策がしっかり施されているサイトは、検索エンジンで上位に表示される仕組みです。

検索エンジンを利用している人の7割以上は検索結果の10位までしか目を通さないといわれているため、ブログ運用ではいかに自分のサイトを上位に表示させるかが大きなポイントでしょう。(※注1)

ただSEO対策はかなり複雑なので、プログラミング言語同様それなりの知識が必要です。

その点、Wordpressの有料テーマには最初からSEO対策がしっかり施されているので、そのまま使用するだけで検索エンジンの上位表示を目指せるところが嬉しいですね。

ブログ運用の手間と時間を節約できる

最低限の機能しか搭載されていない無料テーマに対し、有料テーマは各種機能が非常に充実しています。

自分でコードをいじったり、SEO対策を施したりする手間を省けるぶん、ブログ運用にかかる時間と労力を大幅にカットできるので、パソコン初心者でも短時間で自分のブログを作れます。

現代人は仕事や家事、育児などで常に忙しい毎日を送っていますので、ブログの開設・運用にかかる手間ひまを省けるのは助かりますね。

サポートが充実している

無料テーマの場合、テーマの配布は行っていますが、マニュアルなどを提供しているケースは少なく、購入者は自分で使い方を調べなければなりません。

一方、有料テーマの中には、購入者向けに使い方のマニュアルやフォーラムなどを提供しているケースが多く、パソコン初心者でもマニュアルを見ながら簡単にブログを運用できます。

※注1:クロスフィニティ「全国の男女・年代別の検索エンジン利用動向を調査」
https://www.crossfinity.co.jp/cross-core/wp-content/uploads/2017/10/20140131_01.pdf

パソコン初心者こそWordpressの有料テーマを使うのがおすすめ!

WordPressは簡単&手軽にブログを作れる便利なツールですが、無料テーマを使う場合、自分でデザインやレイアウト、SEO対策などを行わなくてはいけません。

ブログのカスタマイズには、PHPやHTML、CSSなどのコードや、SEO対策に関する専門的な知識が必要なので、パソコン初心者にはハードルが高すぎます。

一方、有料テーマは管理機能が充実しており、簡単な操作でデザインやレイアウトの設定を行えます。
また、SEO対策も施されているので、難しいコードの書き換えを行わなくても、検索結果の上位表示を目指せます。

多少の初期コストはかかりますが、手間と時間を節約できることと、ブログの成果につながりやすいことを考えると、パソコン初心者ほどコストパフォーマンスの高い有料テーマの使用がおすすめです!

特に最近では、世界で主流になっているnocodeでのWEB制作で自分で好みのブログを作成することのハードルもかなり下がってきたのではないでしょうか!?その中でも私も使用している海外有料テーマであるDiviはnocodeでプログラミングの勉強をしていない私でも、個性的で人とは違うWEB制作が出来ます。

nocodeは徐々にですが日本でも、話題に上がってきています。そんなnocodeで使用できるDiviの使い方について勉強させていただいたサイトのリンクを貼っておきますね。

日本の有料テーマについて、現時点で私が使用して自身のブログ運営で好きあるアップに繋がったテーマは、

AFFINGER5公式サイトへ

AFFINGER5です。こちらは日本のテーマらしくSEO対策やブログ運営のための豊富な機能がおすすめです。

また、有料テーマについて詳しくメリットなどをこのブログで解説しています。

是非、合わせてご覧ください!!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました