BRIGHTECHスーツケースの口コミや評判を調査!コスパ抜群スーツケース

究極の逸品

マネふくん
マネふくん

何これ!?こんなコスパ抜群のスーツケースあったんだ!?

マネふくん
マネふくん

そうなんだよ!このスーツケースはコスパ抜群でさらに色々便利な機能もあるんだ!

今回は、そんなコスパ抜群のBRIGHTECHのスーツケースを紹介します。

このBRIGHTECHのスーツケースはコスパが抜群なのはもちろんなんですが、この価格でこんな機能もあるの!?
ってビックリするほどの使いやすさをもったスーツケースなんです。

今回の記事は、スーツケースをどれにしようか悩んでいる方・スーツケースを買い替えようとしている方・コスパの良いスーツケースを探している方に向けて、BRIGHTECHのスーツケースの口コミや評判などを解説していきます。リモアなどのスーツケースを使っている方にも、買い替える理由ができるスーツケースです。

私もアパレルという仕事柄、リモワなりグローブトロッターなどを海外出張で使用してきましたがこのBRIGHTECHを使用するようになって気軽に海外出張でも預けることが出来るようになりました!!!

リモアなどでも、結構へこまされたりキャスターを壊されたりした経験がありさらにこれらのスーツケースは高額なのでどうしようか迷っていたときにこのBRIGHTECHに出会い購入したんです。

私個人としては、このBRIGHTECHスーツケースのあの機能が非常に便利でした!!!

それでは、BRIGHTECHスーツケースの魅力を解説していきますね。

BRIGHTECH ブライテック スーツケース (Sサイズ/機内持込OK) (Mサイズ 3-5泊) 取り外せる極静音キャスター BRO18 / BRO22 (M, ブラック) BRIGHTECH ブライテック 大型スーツケース 交換可能 極静音 サイレントキャスター 形状記憶フレーム 日本製ボディー TSAロック搭載 LLサイズ 93リットル PCR28

BRIGHTECHスーツケースの魅力 その1 歪まない形状記憶フレーム

このフレーム、歪まない・曲がらないんです!!!

これも画期的です。衝撃にも強く、柔軟性もある特殊繊維樹脂を使用しているこのフレーム。
既に特許を取得しており、BRIGHTECHの一部の商品にしようされています。
さらに、日本国内の強度検査機関にて圧力検査を実施。340キロ(3400N)を継続荷重してもフレームに歪みや変形がなく、復元するという結果が出ています。

ボディがへこんだりするよりも、フレームが歪んだり・曲がったりするとスーツケースのかみ合わせが悪くなりしっかりと閉まらなくなるんですよね。
そこで無理やり閉めようとすると、どこかに無理がかかり壊れてしまうこともあります。

骨格でもあるフレームにここまで信頼性があるスーツケースがこのコスパです!!!

確かに高額なスーツケースにはそれぞれ良い部分もあると思います。
ただ、このスーツケースを使ってみると分かります。これがいいんだって!!!

BRIGHTECHスーツケースの魅力 その2 極静音サスペンションキャスター

BRIGHTECHのスーツケースの魅力の一つとして、この「極静音サスペンションキャスター搭載」のキャスターですね!

スーツケースってどうしてもガタガタとうるさい音が鳴りますし、特に凹凸のある路面では振動が直接伝わってきて手が疲れる時もあります。
そんな時に、このキャスターについているサスペンションが凹凸の振動吸収し段差を乗り越えやすくし、手に伝わる振動も軽減することができます。

また大きな段差から、落下したとき(結構意識せずに大きな段差で「ドカン」って落としてしまうことってありますよね)にサスペンションが衝撃を吸収してくれます。
そうすることで、キャスター自体やそこからボディーへの負担を軽減することができるんです。

キャスターにサスペンション!!!これってこの価格でついている機能ではないと思います。

実際に使用しても、思った以上にサスペンションの恩恵は大きいですね!ちょっとした段差を最近は気にせず乗り越えることができます。

このサスペンションの機能は、台湾・韓国で特許取得済みで日本ではただいま特許実用新案申請中となっている独自の機構です。

さらに、「極静音」の名の通り従来のキャスターと比べ転がる音を20%カットしています。
体感では50%ほども静かになっているとか!?これで、早朝の出張や深夜の帰宅にも気を遣わずに済みますね!!!

BRIGHTECHスーツケースの魅力 その3 交換可能キャスター

この機能!!!実はほしかった人多いのではないでしょうか!?

スーツケース自体が頑丈でも、キャスターを壊されてしまう経験ってありませんか?
私は海外出張で1回経験していますが、周りでも少なからず話に上がるネタです。

これ実は、ボディーがへこんだり傷ついたりするよりも非常に面倒。
キャスターが一つでも壊れると、もうスーツケースは持ち運びずらいただの大きなケースでしかありません。

そんな時、このBRIGHTECHスーツケースのワンタッチ脱着機能は本当に救世主かとおもう機能です。
とりあえず、1つでも変えのキャスターを準備しておけば壊れたキャスターはボタンを押すだけで2秒ではずれます。
キャスターを外したらまたワンタッチで新しいキャスターをはめるだけ!

こんな機能欲しかった!!!って感じるかたは多いのではないでしょうか。
ちなみに玄関でキャスター全て外してしまえば、自宅の床を汚さずに室内保管できますがめんどくさくてやったことないです(笑)

BRIGHTECHスーツケースで3つの代表モデルと+αを紹介

色展開:ブラック・コバルトブルー・レースグリーン・ゴールド・メタリックレッド
サイズ展開:Lサイズ(全体71×47×30㎝ 本体63×41×28.5cm 重量4.8㎏ 容量約75L)
      LLサイズ(全体76×51×30㎝ 本体67×47×29cm 重量5.3㎏ 容量約93L)

2019年にすべてが生まれ変わったと銘打って発表された新作のモデル!

波を表現している美しいボディーの曲線・壁のような堅牢なフレーム・軽やかな走行性は風をイメージ。

それぞれのイメージは、日本製三菱樹脂製ポリカーボネイトを使用して柔軟性と耐久性に優れたボディー・歪まない形状記憶フレーム・サスペンション付きのキャスターなどBRIGHTECHらしさを詰め込んだ大型スーツケース。

これ1つで、国内旅行も海外旅行もなんにでも対応できます。

派手さはないですが、あなたにとって間違いなく満足のいくスーツケースになる1品です!

色展開:ブラック・ブルー・ホワイト・ゴールド・レッド
サイズ展開:Sサイズ(全体55×35×24cm 本体46×34×23cm 重量3.2㎏ 容量約33L)
      Mサイズ(全体60×42×24cm 本体52×40×23cm 重量3.7㎏ 容量44L) 

Sサイズは機内持ち込みも可能な小さいスーツケース。国内旅行や出張はこのサイズも便利!

このモデルには歪まないフレームは採用されていませんが、極静音サスペンション付きキャスターやキャスター交換機能は設定されています。

さらに、フロントポケットが付いていることによってノートPCなどすぐに取り出しやすいものを入れておくのにも便利。

スーツケースで国内や近場の海外を飛び回るジェットセッターには使いやすいサイズ感が用意されています!

色展開:ブラック・ホワイト・ワインレッド
サイズ展開:Sサイズ(全体54×35×24cm 本体45×34×23cm 重量2.8㎏ 容量約33L)
      Mサイズ(全体60×41×24.5cm 本体52×39×23.5cm 重量3.2㎏ 容量約44L)

こちらもSサイズは機内持ち込み可能なコンパクトサイズ。

2020年の新作であり、前ポケットがない分より軽くシンプルなつくりをしている。
キャスターがボディー同色となっており、おしゃれの差がつくスーツケース。

キャスターにはもちろんサスペンション機能が付いています。

このタイプは、ブルーのカモフラでおしゃれな印象。

ここまでしっかりとカモフラが入っているスーツケースは珍しいんじゃないでしょうか!?
自分のスーツケースがすぐに見つかりそうですね。

デザインがシンプルなものが好きな方はこのタイプを選ぶのが使いやすいと思います。

特にデザインにはこれといった特徴を出していない分、目立つこともないですし機能はBRIGHTECHのすべてが備わっています。

BRIGHTECHスーツケースの口コミや評判を調査! まとめ

BRIGHTECHのスーツケースはいかがでしたでしょうか?

一度でも商品を見て頂くと分かりますが、このコスパと機能の両立は中々ない1品ではないでしょうか。

特にスーツケースは、自分が壊すよりも壊されることの方が多いものです。

BRIGHTECHのような独自のスーツケースは、シンプルなんだけど自己満足感が高い商品だと思います。

昨今、GO TOなどの旅行キャンペーンがありますがこれから先も不透明なのでこの時期に旅の準備だけでも整えるのはいかがですか!

コメント

タイトルとURLをコピーしました